2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ニュース


LAPDが、主治医に事情聴取している。との事。
(LA警察)


マドンナのサイトへ。
トップページにマイケルと一緒に出席したアワードの写真が出てます。
マイケルに対して出したコメントも見れますね。


昨日には検視が終わり、遺体は家族の元に返され、結果を数週間待つ。
しかし、家族は2度目の検視を希望しているらしい。

葬儀についてはまだ何も発表されていない。



マイケルの死亡確認がされたとき、かつてのマネージャーそして
最近all good エンターテイメントと一緒にマイケルを訴えていたフランク・ディレオが
いたそうです。
フランク・ディレオがToday showに話した内容です。
文章読んでいると、一緒に働いてたみたい。


マイケルが搬送されてから死亡確認されるまで、子供たちとキャサリンは
病院の別の部屋におり、
父親が亡くなったことを、話したのはフランク・ディレオだとの事。
医者とソーシャルワーカーと一緒に子供たちに話したらしい。

‘I’m sorry children, your father has passed away.’
『非常に残念です。あなたたちの父親は息を引き取りました。』

A split second of silence followed before Paris screamed:
‘No, no, Daddy. No, no!’
一瞬の沈黙の後、パリスが叫びました。『No, no, Daddy. No, no!』

It was the single most painful moment of my life.
私の人生の中で唯一辛い瞬間でした。

I cannot tell you how difficult it was.
それがどれくらい困難な苦しいことだったか説明できません。

Michael’s mother Katherine was with them.
They were waiting there together for news.
マイケルの母、キャサリンは彼らと一緒でした。
知らせを一緒に待っていました。

I think she feared the worst,
but the children had no idea their whole world had ended.
彼女は最悪の場合を恐れていたと思います。
しかし、子供たちはすべての世界が終わったとしか思えませんでした。


I was with Michael everyday going to rehearsals
私は毎日リハーサルに行っているマイケルと一緒にいた。

Wednesday and Thursday he was the happiest
水曜と木曜は特に幸せそうでした。

On Wednesday, he put his arm around me at the end [of the day] and he said,
水曜日の終わりころ、彼は私を抱きしめて 彼はこう言った。
‘Frank, I’ve never been happier. We’re going to make this work…
It’s our time again Frank. We’re going to do this!’”
『フランク、僕は今まで幸せではなかった。僕たちはこの仕事をするんだ
再び僕たちの時だ、フランク。僕たちはこれをやるんだよ!』



When a friend recently told him he was taking too many pills, Jackson replied:
最近 彼の友達が、マイケルに 薬のとりすぎだと言ったら彼はこう答えた。

‘I cannot function without them. I am in constant pain.
I need my meds to be able to get up in the morning.’
『僕は、これらなしでは機能しない。常に痛みがあるんだ。
朝起きることができる僕の『薬』が必要です。』

Jackson called his daily cocktail of drugs ‘meds’,
マイケルは彼の毎日のカクテルor薬を『meds(メディケーション(=薬)の略』と呼んでいた。
his ‘health tonic’
彼の健康トニック・・・





これは3ヶ月前に撮影されたもの。
15321110.jpg

TIME
0627_michael_jackson_time_ex.jpg




3人の子供たちは、キャサリンとジョーと一緒に暮らしたいとの事。
今のところ デビーはパリスとプリンスの親権を訴えてきていないです。
訴えてきたら波乱になりそうですが、無事にキャサリンの元で暮らしてもらいたいです。
.28 2009 MICHAEL JACKSON comment2 trackback0

comment

たぬきち
私もマイケルの子供たちのことがとても気になります。。。特にパリスちゃん。子供を寝かしつけた後、毎日このブログでマイケル情報を見るのがとても楽しみでした。常にストレス、プレッシャーと戦う毎日からマイケルはやっと休むことができたと思いますよ。でも、今になって薬とか健康状態のかなしい事実がわかってしまって、やっぱり泣けてきますね・・・
2009.06.28 17:33
美香
はじめまして。
初めてこのブログを読ませていただきました。
涙が止まりません
辛くて辛くて胸に穴が空いてしまいそうです
管理人さんも、世界中のファンのみんなも同じ気持ちなんですよね…
本当に言葉になりません…
2009.06.30 14:44

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cocomai58.blog21.fc2.com/tb.php/442-dd87cb5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。